導入事例

HOME > 導入事例 > RPA開発事例

使いこなせていなかったRPAを
「活用支援サービス」でフル活用!

企業概要

・自動車の部品を製造する会社様

ジャンル
アウトソーシングサービス
RPA
システム
解決策
開発
運用保守
効果
コスト削減
属人化予防
残業削減
コア業務専念
テレワーク
製造業

企業課題

RPAを導入していたがその後十分に活用できでいなかった。
課題①業務の属人化

RPAのシナリオを作った社員が退職したため、シナリオにエラーが起きていても直すことが出来なかった。さらに、エラーを直す時間もなく、折角導入したRPAを放置していた。

課題②技術者不足

RPA導入後も手入力で行っている作業が多くコア業務に集中できていなかったが、RPAを開発・管理できる技術者がいないためRPAの活用範囲が狭いままだった。

課題③実務に耐えうるレベルのシナリオの作成ができない

簡単なシナリオは作れても、現場の実務で使えるシナリオを作るには、スキルを習得するための時間や経験が足りなかった。

BODからのご提案

ブラックボックス化させないRPA活用支援をご提供。

BPO事業に関しても知識やノウハウが豊富なシステム担当者が対応するため、RPA開発で業務を効率化すると同時に業務の標準化を行うことが可能なBODのサービスを選んでいただきました。

自動化した作業例
  1. 日次で特定サイトから
    ファイルDL
  2. zip解凍
  3. 自動で内容を分類し格納
  1. salesforceからファイルDL
  2. Excelデータ加工
    FileMakerスクリプトと連携
  3. CSVファイルでデータ更新

その他にもスカウトメールの自動送信、契約解除した顧客の供給廃止手続き、Excelデータの加工及びPDF作成・Webサイトアップロード等の自動化も実現することができました。

導入効果

単純な作業にかける時間を削減し、より付加価値の高い業務へのシフトを実現。

RPAの開発・管理をBODが行うことにより、技術者の育成や雇用の必要なくRPAを最大限に活用することができました。
また、ヒアリングを通し業務の棚卸をしたことで、属人化していた作業の標準化・可視化が実現しました。

RPAの効果により、付加価値の高い業務へのシフトしているイメージ

短縮した作業時間は、636時間/月 以上!

更にシナリオ開発後もBODの運用保守サービスにより、トラブルが発生した際の対応も万全です。安心してRPAを活用していただくことが出来ました。

そのお悩み、BODで解決できるかもしれません!