社員インタビュー

社員インタビュー 営業企画職 H.O

500人の先頭を走る
責任感と達成感

BOD営業部 H.O

経歴:派遣会社(営業)→飲食店(店長)→派遣会社(BPO事業)→飲食店(経営)

Q:入社の理由は?

前職はコロナの影響を大きく受け閉業という形となり転職活動を始めました。成長しそうな会社がいいという気持ちと、天井の無いビジネスがしたいという思いから、扱うことが出来る商材に縛りがない会社がいいなと考えていました。そんな時、前職で一緒に働いていた方が多くBODに関わっていた事、その方々に田中社長のよい評判を聞きました。その評判の中で印象に残ったのはBODは目標がシンプルで明確で、天井もないということでした。そして営業の仕事がしたかった私に「営業部で思い切ってやってください」と言っていただけたので「すぐ行きます」とお返事しました。

Q:仕事内容、そのやりがいは?

営業はお客様のお役に立てるかどうかが一番大事と考えていて、飲食店を長くやっていた私には合っていると思います。今は、500人の先端で走っているような感覚とBODという看板を背負って動かないといけないという気持ちがあります。会社の顔として営業をする責任感があり新鮮な気持ちで、40歳になった今でもドキドキ感を味わえます。
主な仕事は、お客様となる企業様に電話をして、WEBで商談をすること。
今は日本全国の企業様に対応するためにほぼお客様の会社に訪問することはないです。先月の営業交通費は500円位でした。訪問しなきゃいけないタイミングもありますけどね。

また、商談をする度に何か必ず次の商談で活かせるコツや情報を持ち帰るということを心がけています。それを繰り返すうちにどうやって商材を選んでお客様にご提案すればいいかわかってきて、少しずつお客様とのつながりもできてきました。
加えて、ご案内する上で分からないことは分かる方に聞くことも大切にしています。お客様のお役に立てるのであれば、仕事上で不要なプライドは持たない様に心がけています。
商材の特徴を知るために知識研修を受けたりもしました。実務としてその商材を扱うわけではないけれど、お客様に導入して頂く上で知識として必要だと考えています。
色々な商材に触れる為、“展示場に赴いてお客様にも興味を持って頂けそうな企業様とは名刺交換をして、商談をして、そこで新たに扱えるようになった商材を元に、今までの商談をもっといい内容にしてお客さまにご提案する”ことが出来ないか考えています。まだまだ商材を増やしてBODの可能性を広げていきたいです。
このように行動できる原動力は達成感です。数字を達成するためには様々な情報を持っていなければいけないと考えています。勉強する機会も多くあるBODだからこそ、色々なジャンルの知識がつきます。そこが営業という仕事でやりがいを感じられるところだと思っています。

Q:BODに入ってから変わったことや良かったことはありますか?

変わったことは責任が生まれたことによる緊張感ですかね。慎重にトークが出来るようになりました。
そしてBODに入ってフレッシュな営業が出来るようになってよかったと思います。

Q:一日のスケジュールを教えてください!

※出社時のスケジュール

6:00
起床
9:00
始業
10:00
商談や研修・資料作りなど
13:00
休憩
14:00
新規にアタック
20:00
退勤
24:00
就寝

お酒を飲む / 飼っているウサギと遊ぶ

Q:転職活動中の自分へアドバイスが出来るなら?

何も無いですね。(笑) 今までの経験を生かして転職活動が出来たので。
やりたいことや転職の目的がはっきりしていたのが成功の理由だったと思います。

Q:一年後どうなっていてほしいですか?

BODの営業部で一緒に働ける仲間が欲しいです!
協力して、営業部で一緒に頑張りましょう!

Q:BODってどんな会社だと思いますか?

いい意味で真面目。他社様の仕事を扱っているという責任からくる真面目さだと思います。
営業部のデスクの島は結構和気あいあいとしています。